酵素サプリ 効果

酵素サプリの主成分である酵素にはどんな働きがあるの?

酵素サプリ,効果,ダイエット,美容,選び方

 

酵素の働き

 

酵素とはタンパク質の一種を意味しています。
消化酵素と代謝酵素の2種類があり、体内機能を正常に動かすための必須成分です。

 

 

 

食材に含まれていたり、体内で自動的に生成される成分ですが、その量には限度があります。
また年齢と共に減少していくため、酵素不足により体調不良を起こす可能性も考えられるのです。

 

 

 

ご飯を食べれば、体の中に食べ物が入ってきます。
消化されて、栄養素として体の一部へと吸収されていくわけですが、
こうした一連の処理過程を補助しているのが消化酵素です。

 

酵素サプリ,効果,ダイエット,美容,選び方

 

分解される栄養素によって、炭水化物分解酵素やタンパク質分解酵素、
脂肪分解酵素という3種類の呼び名が付けられています。

 

 

 

体内の消化機能が鈍くなれば、老廃物が体の中に溜まってしまい、
便秘や血流悪化などの症状が現れます。

 

 

 

つまり消化酵素を摂取すれば、デトックス効果やアンチエイジングに期待できるのです。
血液の流れが良くなれば体のむくみは取れますし、便秘が改善されれば体重が減るでしょう。

 

代謝酵素

 

消化酵素による分解や吸収作業を経て、
栄養素は毛細血管を通じて体の色々な場所へと運ばれて行きます。
この届けるという役割を補助しているのが、代謝酵素となります。

 

 

 

人間の動力源となるエネルギーを司る成分ですので、
代謝酵素が減ってしまうと、免疫力や自然治癒力の低下、老化に繋がります。

 

 

 

その他にも、解毒作用が弱まり有害物質が体外へ排出されない、
脂肪が分解されにくくなります。

 

 

 

代謝機能が高まれば、脂肪を分解したり排出する力が高まるため、
太りにくい痩せやすい体へと変わるでしょう。

 

 

 

>>>ダイエットにも効果があるとされる酵素サプリの成分とは